2010年03月15日

漫画などの児童ポルノ規制 都、条例改正案を説明(産経新聞)

 東京都は12日、開会中の都議会に提出する子供との性行為を描いた漫画など“2次元”児童ポルノを規制する青少年健全育成条例の改正案について、都議会予算特別委員会で説明し理解を求めた。2次元児童ポルノの規制は全国初の試みで19日の総務委員会で採決される。

 改正案は、漫画やアニメ、ゲームに登場する服装などから18歳未満と想定されるキャラクターを「非実在青少年」と規定。こうしたキャラクターとの性行為を主題とする2次元児童ポルノの販売について、業界に自主規制を求めた上で、婦女暴行などの場面がある悪質な商品を「不健全図書」に指定、青少年への販売や閲覧を禁じる。

 一方、識者や漫画家などの間では、改正案に対して「行政による表現の自由の侵害」とする反発も根強くあり、12日の都議会予算特別委員会でも民主都議が改正案への反対を訴え、議会が紛糾した。

【関連記事】
規制強化か、プラス活用か…「子供とケータイ」めぐる動きが活発化
日本製「エロ画」所持で有罪判決! カナダ人の双子青年
「神待ちサイト」乱立 家出少女が“援助”持ちかけ
疑似児童ポルノ摘発 成人が剃毛し少女役
【News解説】児童ポルノ摘発過去最多 935件

<日米密約>引き継ぎ、海部政権まで 公開の外交文書で判明(毎日新聞)
<衝突事故>デイサービス利用者ら6人けが 岐阜・海津(毎日新聞)
日弁連次期事務総長に海渡氏…社民党首の夫(読売新聞)
スバル富士重役員にトヨタの高田常務役員が就任(レスポンス)
文京区長 育休取ります 自治体首長で初(毎日新聞)
posted by ミヤシタ ダイスケ at 14:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

岡田外相が北海道訪問 政権発足半年、北方領土進展なし(産経新聞)

 岡田克也外相は6日、札幌市内で講演し、ロシアとの北方領土をめぐる交渉について、「政治と経済を車の両輪として(交渉を)動かしていく」と強調した。ただ、鳩山由紀夫首相は昨年9月の政権発足にあたって、半年以内に「(領土)問題解決に道筋をつける」としたものの、具体的な進展がないままに過ぎようとしている。

 外相はロシアが日本の協力を期待する極東、東シベリアでの天然資源開発などの産業誘致を挙げ、「車は片方だけでは動かない。領土問題を中心とした政治を含めて両輪で動かしていこうと(ロシア側に)提案している」と述べた。

 講演後の記者会見では、「鳩山首相、メドベージェフ大統領、プーチン首相がいるこの時期に何とか領土交渉を前進させないといけない」と訴えた。

 昨年9月と11月に行われた2度の日露首脳会談で、メドベージェフ大統領は領土交渉に関し、型にはまらない「独創的アプローチ」に言及した。しかし、昨年末に訪露した岡田外相に対し、ラブロフ外相は国際法上根拠のない北方4島占有について「第2次世界大戦の結果、国際法で確定している」と述べ、「首脳会談で示した大統領の姿勢とは違う」とする岡田外相との間で激論になった。

 1月末には北方領土の国後島沖で、北海道の漁船2隻がロシア国境警備隊のヘリコプターから銃撃を受ける事件が発生するなど双方の対立は深まっており、局面打開の展望はみえない。

【関連記事】
領海外でも侵犯船への武器使用を容認 露首相が政令に署名
区域外操業容疑で追送検 国後島沖銃撃の2船長
北方領土「訴え続ければ四島返還」 前原国交相、功労者表彰式で
銃撃された漁船船長の逮捕を歓迎 ロシア外務省
【佐藤優の地球を斬る】銃撃許した外交の不作為
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

第二京阪道路 高速道を地車走る?全通前の祝賀イベント(毎日新聞)
EVシェア 9日から会員募集 荒川区(産経新聞)
「光る標識」で事故死7割減=交差点やカーブに集中整備−栃木県警(時事通信)
<動画投稿>女性入所者トイレ、介護士が撮影 投稿は否定(毎日新聞)
条項削除、前提にせず=教員の罰則適用検討で−川端文科相(時事通信)
posted by ミヤシタ ダイスケ at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

<新潟市美術館>館長を更迭 作品にかび 管理体制を問題視(毎日新聞)

 新潟市美術館で展示作品にかびが発生したり、企画展示室でクモや昆虫が確認されたりするトラブルが相次いだ問題で、篠田昭市長は8日、北川フラム館長を更迭すると発表した。

 篠田市長は、同美術館で4月24日から開かれる企画展「奈良の古寺と仏像」を前に、「仏像展を確実に成功させるため、非常勤の北川館長は3月31日の任期満了をもって職を解き、新年度から常勤館長を置くことにした」として、同館のこれまでの管理体制を問題視したことを示唆した。

 北川氏はアートディレクターとして国内外の美術展、芸術祭のプロデュースを数多く手がけ、同市でも09年7〜12月に開かれた「水と土の芸術祭」のディレクターを務めた。07年4月から館長を務めていた。【小川直樹】

【関連ニュース】
新潟市美術館:かびの次は虫、展示室でクモなど大発生
新潟市美術館:また失態 かびの次は…虫 展示作品からクモ大発生

阿久根市長 閉会25分前、突然議場に姿 議会側は猛反発(毎日新聞)
<生物多様性>「国内損失、止まらず」目標は未達成 環境省(毎日新聞)
年金一元化、8日に議論開始=首相と関係閣僚ら(時事通信)
<東急田園都市線>ホームから転落、男性重体 二子新地駅(毎日新聞)
首相「政治とカネ、今後も説明」…参院予算委(読売新聞)
posted by ミヤシタ ダイスケ at 21:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。